初めに
ネットショップを開く前に、確認してください! 1
ネットショップを開く前に準備するもの

ネットショップ開設のための設定は簡単ですが、事前に準備・決定しておかなければならないことがいくつかあります。以下をよくお読みの上、こちらからお進みください。

1. ショップの基本情報を決める

ショップの名前を決定しておいてください。また、ショップを開くにはユーザログインが必要です。ショップ開設をご希望のかたは事前にユーザ登録してください。

2. ショップで利用するお支払い方法を決めましょう!

ショップで受け付けるお支払い方法を決めておいてください。
ショッパーゾーンで利用できるお支払い方法は「クレジットカード」「代金引換」「銀行振込」「郵便振替」です。

支払い方法 必要なもの
クレジットカード Paypalビジネスアカウントの取得が必要です。
詳しくはこちらから
代金引換 宅配会社と契約が必要です。
詳しくは各宅配会社へご確認ください
銀行振込 銀行口座
郵便振替 ゆうちょ銀行の振替口座

3. 配送料を決めましょう

商品の配送料を決めておいてください。
配送料は、お取扱の商品の大きさや重さなどを考慮して決定してください。配送料の目安はご利用される宅配会社へご確認ください。

主な宅配会社のWebサイト

配送料の割引を検討しましょう
最近では、1回の注文で何個商品があっても配送料が変わらない、全国一律の配送料が主流です。また、一定額購入していただいたお客様には配送料を無料にする、という考え方もあります。
配送料については事前に宅配会社と交渉することもできます。
 → できるだけ安く上手に配送するコツ

4. 販売ポリシーを作成しましょう

ネットショップは特定商取引に分類される商取引ですので、必要事項を販売ポリシーとして掲載する必要があります。
ショッパーゾーンでは、あなたが設定した項目を元に販売ポリシーの見本を作成する機能があります。これを参考に販売ポリシーの文章を完成させてください。

特定商取引については、所轄の経済産業省のページもみてください。

Up