【重要】ShopperZone サービス終了のお知らせ 詳細はこちら

初めに
ネットショップ成功のポイント! 1
できるだけ安く上手に配送するコツ

ネットショップで商品を購入すると配送料が必要となります。当然、配送料が安い方がお客様に喜んでいただけますので、ここでは配送料をできるだけ安く抑えるコツをご紹介します。

配送料の基本

利用される宅配会社によっても異なりますが、配送料は「発送地域」「重量」「大きさ」などによって料金が決められています。
また、サービスによって最大重量や最大サイズなどが違いますので、扱う商品を考慮して一番適したサービスを探しましょう。

宅配会社の定める料金は各社のWebサイトで確認できます。

宅配会社と契約しましょう

利用する宅配会社が決まったら、その宅配会社と契約しましょう。契約とは、その会社を使って定期的に出荷します、という約束です。通常は法人が結ぶものですが、個人でもネットショップ運営など定期 的な出荷があれば応じてくれます。
※宅配会社によっては、契約出来ない場合もあります。

宅配会社と契約するメリット

  • ・配送料の割引が可能

    出荷実績に応じて割引率が大きくなるのが一般的です。
    ショップの送料を全国一律料金にしたい場合なども、一度宅配会社に相談してみるとよいかもしれません。
  • ・定期的に集荷してくれる

※割引率やサービス内容(集荷形態や資材提供)は宅配会社によって異なります。

契約する方法は、宅配会社に電話して配送料の見積依頼をすると対応してもらえます。
見積依頼をするときには、以下の情報は最低限おさえておきましょう。

  • ・主に配送する物の大きさ、重量
  • ・出荷する頻度

これからネットショップを始められる方は、素直にその旨を伝えてください。

メール便を利用する

取り扱う商品がA4サイズの封筒に入る大きさで、壊れにくいものであれば、メール便を利用して配送料を抑える事も出来ます。メール便も契約する事で料金の交渉や定期的な集荷に応じてもらえる事があります。

但し、メール便はサービスによっては荷物の追跡ができなかったり、追跡できたとしても宅配便ほど詳細にはできない事がほとんどです。また、お客様によっては商品をメール便で送ることに抵抗を感じられる場合もありますので、メール便を利用される場合には、あらかじめ販売ポリシーにメール便を利用することを表記してください。

Up