【重要】ShopperZone サービス終了のお知らせ 詳細はこちら

初めに
ネットショップ成功のポイント! 2
思わず"ほしい"気持ちになる写真の撮り方

ネットショップではお客様が実際に商品を手に取ってみることができないので、購入の重要なカギになるのが商品写真です。
本来であればプロカメラマンに依頼できれば一番よいのですが、そこまでお金はかけられない、というショップオーナーさんも多いと思います。

ここではプロカメラマンに依頼しなくても、高価な道具を準備しなくてもできる写真撮影のコツをご紹介します。

背景を統一する

ショッパーゾーンではショップページで商品写真が一覧で表示されます。背景を統一することにより、ショップページを統一感のあるスッキリしたデザインにできます。
また、背景色を悩まれたら、白い商品以外は背景を白にすることをお奨めします。白い商品の場合には、背景が白だと商品が背景に溶け込んでしまいますので、黒などの濃い色を背景にしましょう。


背景がバラバラ


背景を白に統一

白背景は専用の道具じゃなくてもつくれる
専用の撮影キットがなくても、机や椅子に大き目の白い布をかぶせるだけで白背景はつくれます。また、商品が小さなものであれば100円均一の模造紙などでも代用できます。

商品写真をたくさん用意する

プロのカメラマンのように1枚の写真で商品の魅力が表現できなくても、違うアングルや構図の写真を用意してあげることで、お客様に商品を説明してあげることはできます。
全体写真だけでなく、側面の写真、背面の写真、細部のアップの写真や利用シーンが分かるイメージ写真など、多くの写真を用意して商品の魅力をアピールしましょう。

Up